寝梟庵日記

SKYWAVE250 TypeMに乗って、近畿圏を中心にウロチョロしています。

大阪

大阪:愛彩ランド

 いやぁ、今日は澄み渡る青空で気持ち良かったですね。朝方は寒かったですけど、日中はそこそこ気温が上がり、風も強くなく過ごしやすい一日でした。

 しかし、まだ冬は続いているわけで、山の方に行くとやっぱり道路が凍結しているかもしれないじゃないですか。そういうわけで、いつもだったら遠出するところですが、今日はわりと街中に近い、大阪にある道の駅「愛彩ランド」に行ってきました。


CIMG2601












CIMG2603











 国道170号線を岸和田方面に向かって南下していくと到着します。おそらく迷うことはないでしょう。土曜日なので、たくさんの人が買い物に来ていました。道の駅から「修景池広場」を見下ろすことができます。ベンチには、出店で買ったたこやきやお団子などを頬張っている人が多くいました。


CIMG2604












CIMG2610











 地元の農産物を使った料理が並ぶレストランも順番待ちの行列ができていました。バイキング形式のレストランで、大人1250円ですから実にリーズナブルです。今日は私、一人で来ておりまして、さすがに一人バイキングを楽しむ精神的な強さは持ち合わせていないのでパスしましたけど、一度、誰かと連れ立って入ってみたいですね。


CIMG2606











 道の駅スタンプは、地域交流拠点施設にあります。場所は少し分かりづらいです。レストランから右手に抜けて、ソフトクリームなどを売っている店を通りすぎた先にあります。


CIMG2611











 
CIMG2609












CIMG2607











 農産物直売所が買い物客で大いに賑わっているのに比べると、こちらはなんともひっそりとしています。もっとも、道の駅スタンプを押しに来る人くらいしか来ないでしょうからね、こんなもんかもしれません。


CIMG2613











 これで大阪の道の駅も、残すところ「とっとパーク小島」のみになりました。ただ、2016年10月、国道交通省の発表によると、2017年春、大阪府に9番目の道の駅「みさき」がオープンすることになっているので、その道の駅と地理的に近い「とっとパーク小島」に関しては、そのオープンに合わせて、一緒に回った方がいいかなぁと考えています。



道の駅「愛彩ランド」
【所在地】大阪府岸和田市三ヶ山町280-55
【営業時間】午前10:00~午後6:00
【定休日】水曜日
【駐車場】285台
【公式HP】http://www.izumino.jaosk.jp/topics/information_aisailand.html

大阪:かなん

 前回の続き。

 道の駅「ちはやあかさか」を出て、国道309号線を大阪方面に向かって数分、走ると、道の駅「かなん」が見えてきます。


CIMG2359











 外観は、こんな感じです。


CIMG2361











 平日の夕方にもかかわらず、結構、お客さんが来ていました。しかし、地元の野菜や果物などの商品はすでに売り切れ状態で、多くの人たちは植木や花を見ている感じでしたね。おそらく休憩のついでに立ち寄って、道の駅の様子を見に来たのでしょう。


CIMG2364













CIMG2362













CIMG2360











 道の駅スタンプは、物販スペースの入り口から一番奥のところにあります。

CIMG2366











 というわけで、今回は国道309号線をどこまでも走るつもりでしたが、道中、崩土による通行止めがありまして計画を変更し、予定になかった道の駅に立ち寄ることになりました。しかし、今回で国道309号線にある道の駅は一応、押さえたことになったので、いずれ奈良県中部~南部に行くときは、国道169号線、もしくは国道168号線にある道の駅を押さえる計画で行きたいと思います。


道の駅「かなん」
【所在地】大阪府南河内郡河南町大字神山523番地1
【営業時間】午前9:00~午後5:00
【定休日】なし
【駐車場】48台
【公式HP】http://www.michieki.jp/kanan/

大阪:ちはやあかさか

 前回の続き。

 国道168号線を北上していくと、奈良県道20号線との分岐があります。そこから県道20号線に乗り換えてさらに北上すると、国道309号線に合流します。ここまで来たら、あとは大阪方面に戻ることになるになります。そのため、時間的な余裕もあることから、先ほど訪問を見送った道の駅「ちはやあかさか」と「かなん」に行くことにしました。

 というわけで、まずは道の駅「ちはやあかさか」です。

CIMG2352











 見ての通り、とても小さな道の駅です。ややもすると、個人で経営している商店のように見えます。実際、立ち寄ったときには、店番を担当している女性店員の方が忙しそうに商品の出し入れをしている最中で、レジに並んでいるお客さんへの対応まで手が回らない感じでしたね。ほかの店員さんの姿はなかったので、この日の夕方は、この女性店員さん一人に任されていたのかもしれません。

 ただ、小さな道の駅だからといって、何もないというわけではありません。楠正成の生誕地が千早赤阪村ということで、道の駅と併設する形で郷土資料館や碑などがあります。


CIMG2357













CIMG2355











 残念ながら、ここでは飲食できる施設はありません。しかし、地元の野菜や果物が安く販売されているので、開店早々に訪れると、いろいろとお買い得な商品が手に入るのではないかと思います。


CIMG2365











 道の駅スタンプは、物販スペースのレジの隣にあります。スタンプ帳にペタンと押して、次の道の駅に行きます。

道の駅「ちはやあかさか」
【所在地】大阪府南河内郡千早赤阪村二河原辺7
【営業時間】午前10:00~午後5:00
【定休日】月・火、年末年始
【駐車場】77台
【公式HP】http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/o01_chihayaakasaka/index.html

大阪:能勢(くりの郷)

 前回の続き。

 道の駅「あまるべ」から国道178号線、国道426号線、国道9号線と乗り継ぎ、京都府京丹波町の和田交差点で右折して、国道173号線(綾部街道)に入ると、先週と同じ道を通って大阪府池田氏に向かうことになります。

 しかし先週は、大阪府能勢町にある道の駅「能勢(くりの郷)」に立ち寄らなかったので、今回、閉店間際の到着だったのですが、寄っていくことにしました。


CIMG2287











 建物の周囲には木々が茂っているので、道の駅の外観を写すことはできなかったのですが、駐車場から小さな橋を渡っていくとみると建物の雰囲気は、こんな感じになっています。


CIMG2289











 「くりの郷」と名乗っていることもあって、建物の入り口前にはクリのオブジェ(くり坊)が置いてあります。


CIMG2282











 閉店時間が迫っていたため、道の駅の構内にはほとんど人がおらず、閑散としていました。


CIMG2285











 ただし、一応、名誉のために言っておくと、この道の駅は日中、とくに休日にはたくさんの人が訪れていまして、駐車場の出入り口付近では渋滞が発生しているときもあります。大阪北部にある唯一の道の駅ということで人気は高く、物販スペースにも地元の農産物や特産品などが豊富に並べられています(この日は、すでにほとんど売り切れていましたが)。

 道の駅の周辺は、大阪とは思えないくらいのどかな風景です。


CIMG2286












CIMG2288











 ちょうど近所の中学生が部活を終えて帰るところで、黄昏時、こういう道を何人かと一緒に自転車で帰っている様子は、じつに趣きがあるなぁとつれづれなるままに感じ入りました。


CIMG2296











 道の駅のスタンプを押しまして、これで今日の工程は終了です。

 それにしても、高速道路を使わずに下道で兵庫県北部の海沿いまで行ったのは、さすがに疲れました。しかし、兵庫県の端っこの道の駅を今回、押さえましたので、これからはその手前にある但馬地方の道の駅を順に押さえていけば、兵庫県北部は近いうちにコンプリートできそうな感じです。次回の計画はまだ立てていませんが、和歌山県か滋賀県に行こうかなと漠然と考えています。


道の駅「能勢(くりの郷)」
【所在地】大阪府豊能郡能勢町平野535
【営業時間】午前9:00~午後6:00
【定休日】火曜日
【駐車場】40台
【公式HP】https://www.facebook.com/mitinoekiNOSE/

大阪:しらとりの郷・羽曳野

 お盆が過ぎたというのに、リオ・オリンピックが終わったというのに、まったく涼しくなりませんね~。おまけに太平洋でウロウロしていた台風10号が今後、勢力を増して本州に上陸する見込みなので、天候がちっとも落ち着きません。はやく秋になってほしいなぁ。

 そういうわけで、今日は午後から少し時間が取れたので、国道170号線から羽曳野ICを右折し、大阪府道32号線をしばらく行くと見えてくる道の駅「しらとりの郷・羽曳野」に寄ってみました。


CIMG2177












 う~ん、逆光になってしまった。

 ちなみに、国道170号線は「外環状線」とも呼ばれていて、交通量が非常に多いことで有名です。今日も営業用のワゴン車やトラックがわんさか走っていたわけですが、ときどきやたらと煽ってくる車がいるんですね。でも、いくら煽ったところで、渋滞こそしていないけれども前方は詰まっているので、どうにもこうにもできません。それでも煽るというのは、状況判断能力が著しく低いのか、単に煽ることが楽しいのか、どちらなのかよく分かりませんが、いずれにしても心掛けがいいとは言えませんね。

 それはともかくとして、羽曳野まで来たら、少しは涼しくなるのかと思いましたが、そんなことは全然なかったですね。いやもう、とにかく暑い!到着してすぐに自販機で飲料水を購入し、水分補給を行ないましたが、500mlのペットボトルなんて一気に飲み干してしまい、もう一本買ってようやく収まる感じです。

 この道の駅には、ちびっこ広場があるんですが、やっぱりこの暑さですから遊んでいる子どもはごくわずかでした。


CIMG2179












 いや、これだけ暑いんですから、それで正解です。こんなときに外で遊んではいけません。涼しい部屋のなかで残った夏休みの宿題に追われるのが、この時期にあるべき子どもの姿でしょう。


CIMG2178












 こちらは「タケル館」と言いまして、地元の名産品やお土産なんかが売られています。写真では切れていますが、タケル館の右隣にはパン工房があって、そちらもかなり賑わっていました。


CIMG2181












 タケル館のお土産売り場のレジ近くにあるスタンプ台に行きまして、スタンプ帳にバッチリ押してきました。

 その後、午後の日差しに焙られながら、国道170号線のラッシュに巻き込まれて帰ったのであります。


道の駅「しらとりの郷・羽曳野」
【所在地】大阪府羽曳野市埴生野975-3
【営業時間】午前9:30~午後6:00
【定休日】木曜日、年末年始
【駐車場】85台
【公式HP】http://www.city.habikino.lg.jp/05shisetsu/02shiratori/
プロフィール
  • ライブドアブログ