前回の続き。

 道の駅「柿の郷くどやま」を出発し、国道24号線に戻ってふたたび和歌山市方面に走っていますと、まもなく次の道の駅「紀の川万葉の里」に到着します。


CIMG2482











 道の駅近くには、駅名に使われている紀の川が流れておりまして、駐車場から河川敷に降りることができます。この日は、冬の日差しが気持ちよく、穏やかな風景が広がっています(写真は雲がやや多いですが)。


CIMG2479











 ちょうどお昼だったので、道の駅の建物に入ってご飯を食べました。


CIMG2480











 正直、あんまり目を引くメニューがなかったので、朝食を抜いていたし、とりあえずお腹を満たしておこうということで、ラーメン(600円)を注文しました。思い違いかもしれませんが、麺の量が通常の一人前よりも多いような気がしましたね。600円ということを考慮すると、味もそれほど悪くなかったですよ。

 道の駅スタンプは、この建物の1階、物販スペースの奥にあります。


CIMG2493











 この界隈は柿が有名なんですけど、実は柿を切ったときに出る、ヌメヌメとした感じが好きじゃなくて、普段から食べないんです。なので、胡麻豆腐を購入し、次の道の駅に向かいます。


道の駅「紀の川万葉の里」
【所在地】和歌山県伊都郡かつらぎ町窪487-2
【営業時間】午前8:30~午後6:00(11~2月は午後5:00まで)
【定休日】年末年始
【駐車場】85台
【公式HP】http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/w12_kinokawamanyounosato/