前回の続き。

 道の駅「舞鶴港とれとれセンター」を出まして、国道国道175号線から国道178号線に乗り換え、由良川から海岸沿いをしばらく走ります。夏場だと海水浴客が大勢来るところだそうで、日中かなり混雑するらしいのですが、そんな季節はすでに終わっているので、実に快適に走ることができます。ちょうど天気が良かったので気持ちよかったですね。

 海からの風に当たりながら走っているうちに、京都府宮津市に入りまして、次の道の駅「海の京都 宮津」に到着します。


CIMG2421











 この道の駅は、ショッピングモールがすぐ近くにあるため、ひょっとすると見落としてしまいそうなくらい存在感が薄いです。しかもそのショッピングモールの駐車場には、天橋立を世界遺産に認定してもらうべく、地元有志の方々が参加、模写した雪舟筆の「天橋立図」が掲げられていまして、どうしてもそちらに目が奪われてしまいます。


CIMG2425











 ちなみに、この道の駅の建物は、こんな感じになっています。


CIMG2422











 建物の大きさは、少し広めのコンビニ程度といったところでしょうか。道の駅スタンプは、道を挟んでこの建物の向かい側にある観光センターで押すことができます。


CIMG2423











 スタンプ台は、受付に置いてあります。私が行ったときは、受付に2人の女性スタッフがいまして、その2人と世間話を交わしながら、スタンプを押したというわけです。


CIMG2455











 普通ならせっかくここまで来たのだし、天橋立を見に行くのが本筋でしょう。しかし、そんな絶景には目もくれず、私は先へ急ぎます。今日はこのほかにあと5つ、スタンプを押す予定になっているのですから。


道の駅「海の京都 宮津」
【所在地】京都府宮津市字浜町3007番地
【営業時間】午前9:00~午後6:00
【定休日】年末年始
【駐車場】48台
【公式HP】http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/k17_miyazu/