このところ、曇り空の日が続いていますね。残暑もなかなかしぶとくて、最高気温が30度前後をウロチョロしているようですが、うっとうしい台風と秋雨前線にはさっさと消えてもらって、すっきりとした秋空を望みたいものであります。

 そういうわけで、今日も曇り空だったのですが、しばらくバイクを動かしていなかったものですから、少し遠出しまして、滋賀県栗東市周辺に行ってきました。基本的なルートとしては、国道307号線から滋賀県道16号線に入り、途中で滋賀県道12号線(栗東信楽線)に乗り換えて、まずは道の駅「こんぜの里りっとう」に向かいます。

CIMG2299












 厳しいわけではないですが、結構、きついスロープの途中にあるので、スピードを出していると案内板を見過ごして、通り過ぎてしまうかもしれません。外観は、こんな感じです。

CIMG2300












 この道の駅は、ウリ坊をモチーフとした「こんちゃん」というマスコットキャラクターを採用しています。そのことから分かるように、地元の特産品として猪肉がありまして、レストランでは猪肉を使った「しし丼」が名物になっています。さっそくレストランの前にある食券機で「しし丼」(800円)を購入しまして、待つこと数分、しし丼が登場です。

CIMG2301












 猪肉といえば、臭みがあるという印象が強いですが、ゴボウやタマネギなどと一緒に、しょうゆ、みりん、砂糖などで煮詰められており、臭みを感じるということは一切、ありません。むしろ、煮詰めたことで味が濃くなるおそれがあるのですが、甘辛くなりすぎず、程よい味加減で美味しかったです。

 道の駅の駐車場には階段がありまして、それを上ると、全国植樹祭が行なわれていた「県民の森」を見ることができます。現在は、日産自動車(滋賀)がネーミング・ライツ契約を結び、「滋賀日産リーフの森」という名称になっています。

CIMG2307












CIMG2310












 さらにここでは、昭和50年(1975年)に開催された全国植樹祭で、昭和天皇、皇太后陛下が植えられたヒノキとモミジを見ることができます。大きく成長しております。

CIMG2304












CIMG2303












 道の駅のスタンプは、道の駅構内に入ってすぐ左側にあります。

CIMG2318












 スタンプには、マスコットキャラクターの「こんちゃん」が描かれていますね。

 曇り空が一向に解消されないなか、次の道の駅に向かいます。



道の駅「こんぜの里りっとう」
【所在地】滋賀県栗東市荒張1-11
【営業時間】午前9:00~午後5:00
【定休日】水曜/年末年始
【駐車場】29台
【公式HP】http://ritto-konze-no-sato.or.jp/station/