前回の続き。

 道の駅「あまるべ」から国道178号線、国道426号線、国道9号線と乗り継ぎ、京都府京丹波町の和田交差点で右折して、国道173号線(綾部街道)に入ると、先週と同じ道を通って大阪府池田氏に向かうことになります。

 しかし先週は、大阪府能勢町にある道の駅「能勢(くりの郷)」に立ち寄らなかったので、今回、閉店間際の到着だったのですが、寄っていくことにしました。


CIMG2287











 建物の周囲には木々が茂っているので、道の駅の外観を写すことはできなかったのですが、駐車場から小さな橋を渡っていくとみると建物の雰囲気は、こんな感じになっています。


CIMG2289











 「くりの郷」と名乗っていることもあって、建物の入り口前にはクリのオブジェ(くり坊)が置いてあります。


CIMG2282











 閉店時間が迫っていたため、道の駅の構内にはほとんど人がおらず、閑散としていました。


CIMG2285











 ただし、一応、名誉のために言っておくと、この道の駅は日中、とくに休日にはたくさんの人が訪れていまして、駐車場の出入り口付近では渋滞が発生しているときもあります。大阪北部にある唯一の道の駅ということで人気は高く、物販スペースにも地元の農産物や特産品などが豊富に並べられています(この日は、すでにほとんど売り切れていましたが)。

 道の駅の周辺は、大阪とは思えないくらいのどかな風景です。


CIMG2286












CIMG2288











 ちょうど近所の中学生が部活を終えて帰るところで、黄昏時、こういう道を何人かと一緒に自転車で帰っている様子は、じつに趣きがあるなぁとつれづれなるままに感じ入りました。


CIMG2296











 道の駅のスタンプを押しまして、これで今日の工程は終了です。

 それにしても、高速道路を使わずに下道で兵庫県北部の海沿いまで行ったのは、さすがに疲れました。しかし、兵庫県の端っこの道の駅を今回、押さえましたので、これからはその手前にある但馬地方の道の駅を順に押さえていけば、兵庫県北部は近いうちにコンプリートできそうな感じです。次回の計画はまだ立てていませんが、和歌山県か滋賀県に行こうかなと漠然と考えています。


道の駅「能勢(くりの郷)」
【所在地】大阪府豊能郡能勢町平野535
【営業時間】午前9:00~午後6:00
【定休日】火曜日
【駐車場】40台
【公式HP】https://www.facebook.com/mitinoekiNOSE/