以前から道の駅に行き、そこで地元の名産品を買うことが趣味のようになっていたわけですが、最近、道の駅を巡りながら、ただ行って買い物するだけというのも面白みに欠けるというか、もう少し目的志向を持たせた方がきっと楽しいだろうと思うようになりました。

 そこで、どのような目的志向を持てばいいのかということなんですけど、現在、「道の駅」では地域ブロックごとにスタンプラリーが開催されておりまして、開催期間(2016年4月1日~2019年3月31日)内に一定のスタンプ数を押して応募すると商品券が当たるという企画が行なわれています。また、各地域ブロック内の道の駅すべてのスタンプを集めると、完走認定証とステッカーを獲得することができます。

 これだと膝を叩きまして、道の駅で発行されているスタンプ帳(300円)をさっそく入手しました。関西に住んでいるので、近畿ブロック(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀、福井)の「道の駅」スタンプラリーとなります。

CIMG2082












 中身はこんな感じです。

CIMG2083












 対象となるのは、近畿ブロック内にある134の道の駅と開催期間内に新たに登録される道の駅であります。

 さあ、ここからどこまでスタンプを押すことができるのか。途中で挫折するのか、それとも見事、完走認定証とステッカーを手に入れることができるのか。このブログでは、その過程を記録していきたいと思っています。