前回の続き。

 道の駅「水の郷日高川 龍游」を出た後、来た道を少し戻って国道424号線に入り、そこから道なりに南下していくと、道の駅「みなべうめ振興館」に到着します。

CIMG3093












 この辺りまで来ると、天候もすっかり良くなっておりまして、雨の心配はどこへやら、むしろ夏の厳しい日差しが身体を突き刺すようになっていました。実際問題、夏場にバイクで走っていると、走っている間は気持ちいいんですけど、信号待ちなどで一旦、止まると、暑さで汗が結構、にじんでくるわけです。もっとも再び走り出すと、また気持ちいので結局、それを許しちゃうんですけどね。

CIMG3095












 この道の駅は、駅名から察することができるように、特産品の梅が一押しになっています。10年くらい前に当時、首相だった小泉純一郎氏が訪問したらしく、来館記念碑が建てられていました。

CIMG3094












 ただ、それにしても暑い! この道の駅は、建物に入らないと日光を遮るスペースがないので、周囲を少し歩くにしても、まさしく日差しに照り付けられる状況です。道の駅の隣には小学校があって、プールで水泳の授業が楽しそうに行なわれていました。涼し気で羨ましいなぁと思いつつ、こちらも涼みたい気持ちに駆られて、建物3階の物販スペースで梅のソフトクリーム(230円)を買ってしまいました。

CIMG3097












 梅肉が入っています。梅は酸っぱいのですが、たしかビタミンCが豊富で疲労回復にうってつけらしいですね。とくに夏場は、暑さに耐えるだけでも体力を使いますから、気付け代わりに梅の酸味で刺激を受けて、ついでに疲れもとりたいところです。

CIMG3105














道の駅「みなべうめ振興館」
【所在地】和歌山県日高郡みなべ町谷口538-1
【営業時間】午前9:00~午後5:00
【定休日】火曜、年末
【駐車場】24台
【公式HP】http://www.town.minabe.lg.jp/docs/2013091100182/