前回の続き。

 道の駅「美山ふれあい広場」から同じく国道162号線を進むと福井県に入り、道の駅「名田庄」に着きます。

CIMG3025












 実はこれまでにも何度か立ち寄ったことがあるのですが、山々に囲まれたところにある道の駅でありまして、春から夏にかけて周囲の緑がとても美しいです。

CIMG3027












 物販スペースがある建物の軒下にツバメの巣がありました。ツバメといえば、ツーリングしていると不意に脇から低空で飛んでくるので、ぶつかったんじゃないかと肝を冷やすことが少なくありません。その意味で結構、要注意の鳥なんですけど、そういう話とは別に、やっぱり雛鳥はピヨピヨと鳴いて、とてもかわいいですね。

CIMG3029












 それと面白かったのは、この道の駅では鹿の角が1本2000円で売られていたんですね。しかも結構、大量にあります。ただ、購入したとして、鹿の角を何に使うのでしょうか。真田幸村にあやかって兜に着けるというわけではないでしょうし、粉末にして漢方薬として飲んだりするのかしら。あるいは、部屋の飾りとして使うとか。

 とにかくよく分かりませんけど、鹿の角をお探しの方、道の駅「名田庄」で販売しておりますので、ぜひ一度、足をお運びください。

CIMG3031












 駐車場のすぐ近くには広場もあります。奥には茅葺屋根の建物がありますが、ちょっと遠かったので行くのが億劫になってしまい、どういう施設なのかは確認していません。でも上着を脱ぎ、ベンチに寝っ転がって日向ぼっこしている男性が複数、いました。今の時期、めちゃくちゃ日焼けしそうなんですけど、大丈夫なんでしょうか。

CIMG3033












 道の駅スタンプは、物販スペースが入った建物ではなく、その右隣にある休憩所兼観光案内所の建物にあります。ビジョンのすぐ前にあるので、中に入れば分かるはずです。

CIMG3066














道の駅「名田庄」
【所在地】福井県大飯郡おおい町名田庄納田終109-4-1
【営業時間】午前9:00~午後6:30(12~2月は午前10:00~午後5:30、3月は午後6:00まで)
【定休日】水曜、年末年始
【駐車場】22台
【公式HP】http://www.natasho.co.jp/michinoeki/