前回の続き。

 道の駅「宿場町ひらふく」から先ほど来た道を戻ります。国道373号線から兵庫県道443号線に入り、同県道72号線との分岐まで行きます。そこを左折すると道の駅「ちくさ」まで戻ってしまうので右折し、しばらく進むと同県道53号線との分岐がありますから、そちらに入って道なりに走っていくと国道29号線にぶつかります。そこで左折して北上すると、道の駅「播磨いちのみや」が見えてくるでしょう。

CIMG2990












CIMG2986












 それほど大きくない道の駅ですが、立ち寄ったときには多くの人たちが買い物に来ていました。駐車場もバスや自動車が入れ替わり立ち替わりで出入りし、賑わっている様子でした。

CIMG2987












 何気なく撮ってみたお花です(とくに意味はない)。

CIMG2988











 本当はですね、ここで三田牛を使ったコロッケを食べようかと思ったんですが、もうお腹いっぱい、これ以上食べると食あたりを起こすおそれが出てくるので自粛しました。いやぁ、食べたかったんですけどね~。

 この辺はもう兵庫県と鳥取・岡山県との県境に近いので、物販スペースに売られている商品も鳥取や岡山の名産品が結構、置いてありました。とくに果物を使ったものが多かったですね。

CIMG2998












 道の駅スタンプを押しまして、今回の道の駅巡りはこれにて終了です。この後、国道29号線から兵庫県道8号線、国道427号線、兵庫県道78号線、同7号線とつないで、国道176号線に入って帰路につきました。

 今回のルートでは、一気に道の駅8つを回りました。道の駅を回るだけでなく、その地域に行くまでの行程もありますから、さすがにやや疲れましたね。しかし、いい季節のときにスタンプ数を稼ぐことができたし、なによりも道中、気持ちよく走ることができたので満足度は高いです。美味しいコロッケもたくさん食べることができましたしね。

 次回の予定はまだ決めていませんが、今のところ淡路島方面、和歌山県龍神方面、福井県若狭方面などが手つかずで残っていますので、その辺に行こうかなと漠然と考えています。



道の駅「播磨いちのみや」
【所在地】兵庫県宍粟市一宮町須行名510-1
【営業時間】午前8:00~午後6:00(施設により異なる)
【定休日】火曜
【駐車場】38台
【公式HP】http://www.harima-ichinomiya.com/michinoeki/