今日はいつもお世話になっているバイク屋さんに行きまして、エンジンオイルを交換してもらいました。

 ・・・といっても、とくに変わった出来事もなく、通常通りのオイル交換だったわけですが、最近、やたらと交通事故の現場に遭遇します。今日もバイク屋さんに行く途中、警察官数人と若い兄ちゃん、サラリーマン風の男性があーでもない、こーでもないと指差ししながらもめている光景を目にしました。

 ゴールデンウィーク中もワゴン車の横っ腹が大きくへこみ、おそらくそこに突っ込んだと思われるバイクが転倒しているところに救急車がやってくる状況に出くわしました。春先は免許取りたての人が多い時期なので交通事故が増えると聞きますが、安全運転を心掛けたいものですね。

 ところで最近、燃費がいい感じです。下道のロングツーリングがこのところ続いたこともありますが、オイル交換直前にチェックしたときは32.4km/Lをマークしていました。カタログ値(39.0km/L)にまで達するのはさすがに無理でしょうけど、少しずつ数値が良くなっているのでもっと良くしちゃおうとついつい頑張ってしまいます。 

CIMG2910












 ただ、どうすれば燃費が向上するのか、実はあまり分かっていません。せいぜいツーリング時に実践しているのは、急発進・急制動は控える、なるべく安定したスピード(60km/h前後)で走る、エンジン回転数を5000rpm前後に保つことくらいでしょうか。もっと良い方法があるのかもしれませんけど、ともかくバイクにストレスをかけないようにするといった感じです。そうすることによって燃費の向上だけでなく、バイク自体もきっと長持ちするでしょうね。