前回の続き。

 道の駅「くちくまの」から国道42号線に入り、和歌山県新宮市に向けて紀伊半島南部をぐるりと一周するように走っていきます。天候が良くて風も心地よい日に海岸沿いの道路を走るのは、この上なく気持ちいいです!ツーリングは楽しいなぁと思っていると、次の道の駅「椿はなの湯」に到着したので立ち寄ります。

CIMG2860












 駅名から分かるように、こちらでは温泉に入ることができます。しかし何の用意もしていませんし、この後、いろいろと回るところもあるので、今回はパスすることにします。

CIMG2861












 建物はそれほど大きくありません。温泉施設のほかに、休憩所と軽食スペースがあるくらいです。ただ、せっかく来たのだから何か食べていこうと思って、梅しそコロッケ(100円)を注文してみたんですが、これが結構、美味しかったです。

CIMG2862












 なんというんでしょう、ご当地のお肉を使ったコロッケはたくさんありますが、梅しそという食材を使ったコロッケが珍しかったですし、味わいも独特な風味でありながら酸っぱさがなく、「これ、いくつでも食べられるかも」と思わせる病みつき感を抱かせるものです。もし近くに寄られたときは、100円という低価格ですし、一度、試されてみると良いと思います。

CIMG2896












 道の駅スタンプに描かれている女性がちょっと色っぽくていい感じです。



道の駅「椿はなの湯」
【所在地】和歌山県西牟婁郡白浜町椿1058-1
【営業時間】午前9:00~午後9:00(11月~2月は午後8:00まで)
【定休日】火曜
【駐車場】17台
【公式HP】http://www.tsubaki-hananoyu.com/