前回の続き。

 道の駅「ようか但馬蔵」を出発し、国道9号線を鳥取方面に向けて走ります。途中、関宮ループ橋という大きく旋回しながら登っていく道路があります。道路マニアの方には結構、有名な場所なのだそうですが、あいにく道路マニアではないので、「面白い道路だな~」なんて思いながらさっさと過ぎてしまい、あとになって有名な場所だったと気づく次第でした。おかげで、写真を取り損ねてしまいました。

 さて、気を取り直して先へ進むと、関西ではスキー場で知られるハチ北高原の道の駅「ハチ北」に到着します。


CIMG2817












CIMG2816











 この道の駅では、スキー場に近いことからチェーンの着脱場(屋根付き)が設置されています。今はシーズンオフなので誰もチェーンの着脱を行なっていませんが、トラックの休憩所として機能しているようです。

 それにしてもこの道の駅、怪しげなマネキンがあちこちに配置されております。


CIMG2818












CIMG2820












CIMG2821











 う~む、不気味だ。こういう光景、どこかで見たことあるなと思ったら、たしか道の駅「奥永源寺渓流の里」でマネキンの人形が使われていましたね。あれもなかなか秘宝館的な雰囲気を漂わせていたのですが、道の駅「ハチ北」はそれ以上にその雰囲気を漂わせています。

 道の駅スタンプを押すために、スタンプ台が設置されている建物に入ろうとすると・・・


CIMG2828











 マネキン人形がお出迎えです。


CIMG2825











 さらに入口には、脈絡不明なマネキン人形のカップルがいます。


CIMG2826











 なんというか、とにかく不気味すぎる・・・。

 建物に入って右手奥に行くと、スタンプ台があります。


CIMG2824











 道の駅の至る所にマネキンがいます。夜間がどうなっているのか分かりませんが、おそらく閑散としているでしょうし、電灯も暗いでしょう。そうとは知らず、何気なく夜に立ち寄ったら暗闇のなかにボーっと立っているマネキンと遭遇するわけで、これは相当怖いんじゃないでしょうか。

 帰宅後、少し調べてみると、この道の駅が広い駐車場を備えているため、車中泊で利用する人が結構いるようです。そうした事情からゴミのポイ捨て対策でマネキンが置かれているのかもしれません。ただ、それにしても不気味です。


CIMG2844











 そういうわけで道の駅スタンプを押して、次の道の駅へ向かいます。



道の駅「ハチ北」
【所在地】兵庫県美方郡香美町村岡区福岡608-1
【営業時間】午前8:30~午後6:00(施設により異なる)
【定休日】火曜
【駐車場】34台
【公式HP】http://www.kamichou-muraokakanko.org/spot/road-station/hachikita