ようやく春本番といったところでしょうか。なんといっても日差しが心地よい。襟元を吹き抜ける風もずいぶん優しくなりました。見上げると青空が広がっている。これはもうツーリングに行くしかないということで、矢も楯もなく出かけてしまいました。

 今日の行程は、滋賀県北部にある道の駅を回った後、さざなみ街道を南下しながら帰るというルートだったわけですが、その道中で三重県菰野町にある道の駅「菰野」に立ち寄って、頼まれていたものを買うことになっていたので、まずはそちらに行きます。

 いつものように滋賀県に行くときは、国道163号線から京都府道5号線を経由し、国道307号線に入ります。その後、道なりにしばらく進んでいくと、松尾北交差点で国道477号線への分岐が道路標識で指示されますからそちらに向かいます。

 さらに進むと、今年は4月7日に冬季閉鎖が解除された鈴鹿スカイラインを走ることになりますが、その手前に野洲川ダムがありまして、それがなかなかの眺望だったので写真をパチリしました。

CIMG2715












CIMG2712












CIMG2714












 鈴鹿スカイラインはS字カーブやヘアピンカーブの連続で、さすがにスカイウェイブだと厳しい!少しでも切り込もうとすると、バンク角がもともと浅いこともあってすぐにスタンドを擦ってしまいます。細心の注意を払いながら峠を登りきると、今度は下り坂で段差減速帯の雨あられで首がガクンガクンになってしまいます。ちなみに鈴鹿スカイラインに限ったことではないですが、段差減速帯が続く道路では、「わ~た~し~は~う~ちゅ~う~じ~ん~だ~」とつぶやく下らない遊びをついついやってしまいます。もういい歳なんですけどねぇ。

 鈴鹿スカイラインを抜けると、気持ちよい直線道路がしばらくつづき、道なりに国道477号線を進んでいくと道の駅「菰野」に到着します。

CIMG2718












CIMG2717












 この道の駅で買うのは、鈴ケ峰の手延べ麺(おそば)です。いつぞやに購入して食べてから「こいつは美味しいや!」ということで以後、なんどか立ち寄って買いに来ています。今回も8束入り(1750円)とおつゆ(520円)を購入して任務完了です。

 道の駅「菰野」はエリア上、東海地方の道の駅スタンプラリーにカテゴライズされているため、ここのスタンプを集めても意味がないのですが、しかしせっかく来たのですから、一応、スタンプを押しておくことにします。

CIMG2737














道の駅「菰野」
【所在地】三重県三重郡菰野町菰野2256
【営業時間】午前9:00~午後6:00(11月~3月:午後5:00まで)
【定休日】年末年始
【駐車場】42台
【公式HP】http://www.kanko-komono.com/michinoeki/