今日は少しだけ寒気が遠のいたので、久しぶりに遠出することにしました。思えば今月、まだどこにも道の駅に行っていないんですね。やっぱり寒いなかバイクを走らせるのは結構、キツいのでありまして、早く春が来ないかなぁと願わずにはいられません。

 今回のルートは、国道176号線を三田方面に進み、途中から兵庫県道38号線に入って道の駅「淡河」を目指します。今日は風もそれほど厳しくなかったし、日差しもほんのり暖かく感じられたので、走っていて気持ちよかったです。道もあまり混んでいなかったですしね。

CIMG2614












CIMG2615












 とてもこじんまりとした道の駅です。ガソリンスタンドがすぐ近くにあるので、併設しているのかと思いましたが、そういうわけではないようです。

CIMG2616












 道の駅名物、なんだかよく分からないオブジェのシリーズ。今回は、植木鉢を組み合わせたオブジェです。この地域はそばが名産らしいので、そばをめんつゆにつけようとしているシーンが表現されています。看板には「おうご だぃーすき」と書かれているのですが、オブジェで描かれているシーンと看板の文字がどうもうまく合っているように見えないところが観賞している者の心をざわつかせます。

 さて、到着したのがお昼前だったので、昼食をいただこうかと思いましたが、目を引くメニューが見当たらなかったので、ここではパスすることにしました。空腹しのぎに、物販スペースで売られているピザパンを食べました。

CIMG2624












 道の駅スタンプは、物販スペースが入っている建物の出入口にあります。自販機の脇にスタンプ台がありますから、そこでスタンプを押すことができます。ただ、少し分かりにくいかもしれませんので、迷いたくない人はスタッフさんにスタンプ台の場所を聞いた方が手っ取り早いでしょう。



道の駅「淡河」
【所在地】兵庫県神戸市北区淡河町淡河字弘法垣643番1
【営業時間】午前10:00~午後5:00
【定休日】水曜日(レストランのみ)、年末年始
【駐車場】23台
【公式HP】http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/h26_ogo/