寝梟庵日記

SKYWAVE250 TypeMに乗って、近畿圏を中心にウロチョロしています。

和束町(京都府)方面

 なんとなく気持ちがまどろんでいたので、気分転換のために国道163号線から京都府道5号線(木津・信楽線)を抜けるようにして、和束町方面をバイクで散策してきました。

 和束町は、お茶(宇治茶)の生産地として有名ですね。現地に行くと分かりますが、至るところに茶畑が広がっています。京都府道5号線には、その茶畑のすぐ近くを走っていくところもあるので、なかなか臨場感があります(視界の悪い場所が少なくないので、スピードの出し過ぎには注意しましょう)。


CIMG2182












 散策と行っても、あちこち回ってきたわけではなくて、道を走ってきただけなんですけど、しかし、和束町、自然豊かで気持ちいいところですね~。さすが町の標語に「人が輝き美緑(みりょく)あふれる郷 和束」と掲げているだけのことはあります。過疎化が進んでいるらしいですが、こういう風景、大事にしたいですね。


CIMG2185












 道に沿って流れていた川にも近寄ってみました。最近、雨が降ったのか、川がやや濁っていましたが、水そのものはきれいで、魚も泳いでいました。

 今日はどこかに立ち寄ったわけでなく、バイクで走ってきただけでしたが、市街地よりも大気の温度が低いので、やっぱり気持ちよく走ることができますね。厳しい残暑がなくなった頃には、もっと快適に走ることができると思うので、はやくその頃にならないか、待ち遠しいです。

大阪:しらとりの郷・羽曳野

 お盆が過ぎたというのに、リオ・オリンピックが終わったというのに、まったく涼しくなりませんね~。おまけに太平洋でウロウロしていた台風10号が今後、勢力を増して本州に上陸する見込みなので、天候がちっとも落ち着きません。はやく秋になってほしいなぁ。

 そういうわけで、今日は午後から少し時間が取れたので、国道170号線から羽曳野ICを右折し、大阪府道32号線をしばらく行くと見えてくる道の駅「しらとりの郷・羽曳野」に寄ってみました。


CIMG2177












 う~ん、逆光になってしまった。

 ちなみに、国道170号線は「外環状線」とも呼ばれていて、交通量が非常に多いことで有名です。今日も営業用のワゴン車やトラックがわんさか走っていたわけですが、ときどきやたらと煽ってくる車がいるんですね。でも、いくら煽ったところで、渋滞こそしていないけれども前方は詰まっているので、どうにもこうにもできません。それでも煽るというのは、状況判断能力が著しく低いのか、単に煽ることが楽しいのか、どちらなのかよく分かりませんが、いずれにしても心掛けがいいとは言えませんね。

 それはともかくとして、羽曳野まで来たら、少しは涼しくなるのかと思いましたが、そんなことは全然なかったですね。いやもう、とにかく暑い!到着してすぐに自販機で飲料水を購入し、水分補給を行ないましたが、500mlのペットボトルなんて一気に飲み干してしまい、もう一本買ってようやく収まる感じです。

 この道の駅には、ちびっこ広場があるんですが、やっぱりこの暑さですから遊んでいる子どもはごくわずかでした。


CIMG2179












 いや、これだけ暑いんですから、それで正解です。こんなときに外で遊んではいけません。涼しい部屋のなかで残った夏休みの宿題に追われるのが、この時期にあるべき子どもの姿でしょう。


CIMG2178












 こちらは「タケル館」と言いまして、地元の名産品やお土産なんかが売られています。写真では切れていますが、タケル館の右隣にはパン工房があって、そちらもかなり賑わっていました。


CIMG2181












 タケル館のお土産売り場のレジ近くにあるスタンプ台に行きまして、スタンプ帳にバッチリ押してきました。

 その後、午後の日差しに焙られながら、国道170号線のラッシュに巻き込まれて帰ったのであります。


道の駅「しらとりの郷・羽曳野」
【所在地】大阪府羽曳野市埴生野975-3
【営業時間】午前9:30~午後6:00
【定休日】木曜日、年末年始
【駐車場】85台
【公式HP】http://www.city.habikino.lg.jp/05shisetsu/02shiratori/

エンジンオイル&オイルエレメント交換(7000km)

 今日は、スカイウェイブの走行距離が7000kmに達していたので、いつもお世話になっているバイク屋さんに行き、エンジンオイルとオイルエレメントを交換してもらいました。

 バイクのメンテナンスについて、自分で行なう人と行なわない人がいます。

 私の場合、完全に後者です。

 もともと機械オンチで、何がどうなっているのか、バイクの構造をきちんと理解していませんし、機械いじりも正直、それほど好きではありません。

 エンジンオイルやオイルエレメントについても、自分で交換した方が安上がりだという意見があることは承知していますが、機械オンチの自分が下手にいじると、バイクを故障させるかもしれません。また、それが原因で事故になることだってあるわけですから、無理しないでプロの方にお任せするようにしています。

 ビッグスクーターを選んだ理由として、街中での運転が楽、長時間の走行でも疲れにくい、トランクの積載量が大きいといったものに加えて、メンテナンスが簡単で故障しにくいということがあります。とにかく頑丈で、使い勝手が良く、長く乗れるバイクがいいなぁと考えていたので、そういう観点から選んだ結果、スカイウェイブに落ち着いたといった感じです。実際、安定した走りで、とても満足しています。

 燃費も上々といったところです。市街地を走ることが多いので、どうしてもカタログの数値(39km/L)よりも悪くなってしまいますが、少し前に確認したときには、31.8km/Lという数値を示していました。一般に「カタログの数値×0.8」が実際の燃費と言われているそうなので、現在の数値はおおむね標準的なレベルと考えられるでしょう。

CIMG2155












 なお、今週は忙しくて、おそらく遠出できない状況であります。次回、丹後半島に行く計画を立てているのですが、その計画を実行するのは、もう少し先になりそうです。
プロフィール
  • ライブドアブログ